☘️あばらPRPf、1ヶ月半経過☘️

痩せ型女性、授乳後にあばら骨が洗濯板化すること、あるあるです!

普段気にならないのですが、夏に胸の開いたワンピースなんか来た時に、ちょっと気になるわってこと、ありませんか?

痩せてる人限定のお悩みだと思います。

 

写真を見ていただければ一目瞭然!

 

とっても綺麗なデコルテになっているじゃありませんかっ!!!

 

上が治療前。下が治療後1ヶ月半。

実はコレ、クリニックのIさんです☘️

当院の患者様なら、皆さんお顔馴染みのあの方です!笑笑

自身での筋トレの効果ももちろんあると思うので、自分の努力と、美容医療のスパイスでの、この素晴らしい効果を得たと言えますね✨✨✨✨✨✨

この結果には、Iさん、めちゃめちゃ喜んでいます!

至る所で、制服を脱いで、見せて回っていました!笑笑😂

10mlの静脈血採血、特殊なスピッツを遠心分離器にかけて、血小板濃度の高い血漿を取り出します。ここには、サイトカインがたくさん含まれてきて、自身のコラーゲン産性能が活発になります。

さらに、しっかりボリュームを、作りたい場合には、成長因子を添加する事で、組織増大効果を高めることが出来ます。

痩せてていいやん!!と、言われがちですが、

痩せてる人には痩せてる人の悩みがあるものです。

どこに相談したらいいのか分からないと言う人も多いのでは???

 

当院なら、お悩みにお応え出来るかもしれません☘️☘️☘️☘️お気軽にご相談下さい♡

 

 

sawako-clinic について

神戸市御影の形成外科、美容皮膚科です。 クリニックのことをメインに、情報を発信していきますので お見逃しなく(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です