人の痛みを熟知するにはまずは己で

よく聞かれる質問

先生はスレッドしましたか?

ここは、自分で出来ないところなので、
頬には入れた事無いです😅
(以前のブログに書きましたが、未経験を払拭しようと、側頭部から、コメカミに向かって入れた事はあります)

頬に入れると、麻酔で、数時間顔が麻痺したりぼーっとしたりするし、なかなかセルフでやるのも引き連れても困るし難しいのです。

というより、

自分でなんて、こわっ!!!!

と思っていましたが、

スタッフの技能訓練兼、自分たちの肌メンテナンスの日に、

ウルトラセル が人気すぎて、なかなか私にウルトラセル が回ってきそうに無い!!!

と、

痺れを切らした私は、

1人でできる何か…を探し求めて、行き着いたのが

セルフスレッド!

しかも、

なんと。

無麻酔でどこまで入れるやろかーー🤪🤪🤪

なんて、クレイジーな境地に至り、

はい、やっちゃいました。

刺入部だけ、麻酔。

あとは、

恐る恐る押したら、

あれっ!?!?

痛くない!

無痛エリアと、激痛エリアがあることを自らの体験で知りました!

激痛エリアだけ、麻酔を足せば、なんて事はありません!!

コグが付いているので、引っ張り上げることも出来ますが、
敢えてわたしは無理には引っ張りません!

引きつるのは困りますから…

入れた糸が、吸収される過程で起こる、炎症性の繊維化に期待して、

軽くだけロックをかけて、おしまい!

麻酔がごく少量なので、術後が驚くほど楽で、
とてもいい治療だと、再確認!

そして、翌月曜日には、相方の岩宮先生も同じ手法で入れてました!

左手が使える私は、難なく左の頬も出来てましたが、
岩宮先生は、左では押しにくいので、私はこれで行きます!と右腕をグニャッと曲げて、左にもっていき、器用に注入してましたわ😆😅

これはこれですごい😂

なかなかの体験でした!

あとは蔦先生、貴方の番です💖

sawako-clinic について

神戸市御影の形成外科、美容皮膚科です。 クリニックのことをメインに、情報を発信していきますので お見逃しなく(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です