SAWAKO CLINIC - さわこ形成外科クリニック

神戸市東灘区御影中町1-16-20 ポラリス御影3階 TEL:078-845-3050

神戸市東灘区御影中町1-16-20 ポラリス御影3階

治療案内

ダブロゴールド

ダブロゴールド

ダブロゴールドは、高密度焦点式超音波治療(HIFU)の最新機器です。

高密度の超音波をたるみの原因となる筋膜の層へピンポイントで届けることで、シワやたるみの改善、美肌効果が得られます。

メスをや糸を使わないため「切らないリフトアップ」と呼ばれています。

たるみを改善したくても、切ったり注入するような施術に抵抗のある方や、自然な仕上がりにしたい方におすすめです。

ダブロゴールドの5つのメリット

  • 切らずにリフトアップできる
  • ハリ・弾力をアップさせる
  • 痛みが少ない
  • ダウンタイムがほとんどない
  • 広範囲の治療が可能
  • スキンケアの様子

    切らずにリフトアップできる

    ダブロゴールドは熱エネルギーを筋膜の層へピンポイントで届けることで、筋膜のたんぱく質が縮み、脂肪層と筋膜層のゆるみを引き締めてリフトアップします。

    従来の治療マシンより深い筋肉の層に働きかけることができるため、土台からたるみを改善し、より効果を持続させることが可能になりました。

    他の層へのダメージは与えないので、肌への負担も少ないです。

  • スキンケアの様子

    ハリ・弾力をアップさせる

    ダブロゴールドは非常にエネルギーが大きいため、高密度の超音波をお肌の深層部に的確に当てることで、コラーゲンの生成を促進します。

    コラーゲンには細胞同士をつなぎ合わせる役割があるため、ハリ・弾力をアップするには欠かせません。

    大量のコラーゲン生成させることによって、肌表面のハリや弾力もアップさせます。

  • スキンケアの様子

    痛みが少ない

    従来のマシンでは、高密度の超音波を安定的に当てることができなかったため、エネルギーが集中してしまう箇所に痛みが出ることがありました。

    ダブロゴールドは広く安定的に均一に当てることができるので、痛みが少ないです。

  • スキンケアの様子

    ダウンタイムがほとんどない

    施術直後は体質や肌質により赤みやヒリつきが出ることがありますが、数時間で治まり、施術後すぐにメイクをして帰れます。

    施術後1週間くらいは、施術を受けた部分を押すとあざを押したような痛みがありますが、肌表面にはあざや腫れなどは出ません。

  • 女性の笑顔

    広範囲の治療が可能

    金の糸やヒアルロン酸注射と違い、局所的な施術ではなく照射した部分全体に効果があります。

    施術箇所は、顔全体や首などの広い範囲から、目元や頬だけなどの狭い範囲に対応しています。

    そのため、顔全体のリフトアップをしたい方にはダブロゴールドが向いています。

施術の流れ

院長 片上佐和子
1.診察・カウンセリング
皮膚疾患やお肌の状態を確認します。
2.クレンジング・洗顔
素肌の状態で行うため、メイクを落とします。
3.施術
気になる部分に照射します。
4.アフターケア
保湿して終了です。

注意事項

  • 施術後は日焼けしないように注意してください。
  • 当日はシャワーのみ可能です。
  • 施術した箇所は強くこすらないようにしてください。
  • 当日はサウナや激しい運動など大量に汗が出る行為は避けてください。

ダブロゴールドに関するFAQ

ダブロゴールドに関するFAQ
効果はどれくらい持続できますか?

約6か月間持続します。

施術直後から効果を実感できますが、3か月後くらいが一番引き上がり効果を実感できます。

より効果を継続させるために6か月に1回受けることをおすすめします。

保険は適用されますか?

自由診療のため保険は適用されません。

エステサロンのハイフとの違いは何ですか?

ダブロゴールドは照射する熱が約60℃であるのに対し、エステサロン用のハイフは約40℃程度と言われています。

そのため、温度が全く異なるので、エステの効果は穏やかです。

根本から改善し、効果を持続させたい方にはダブロゴールドがおすすめです。

ダブロゴールドが受けられない人はいますか?

以下に該当する方は施術が受けられません。

  • 妊娠中の方
  • 施術部位に外傷のある方
  • 心疾患・ペースメーカーなどを使用されてる方
  • 静脈炎・血栓・血管の疾患のある方
  • 3ヶ月以内にヒアルロン酸・ボトックスを注入した
院長 片上佐和子

診察・カウンセリングでお肌の状態を確認します。

心配なことがありましたらご相談ください。

ページのトップへ戻る