日別アーカイブ: 2023年1月10日

エステ和歌子のよもやま話パート427‼️泣ける

新年あけてからの患者様との会話は、「いいお正月だった?」と聞かれ、、
お母さんのボケた会話に惑わされまくったお正月のストーリーを話す。なんか、お母さんに始まりお母さんに終わったお正月だったという展開を笑いと、こりゃ大変だわ、、、とこの先どこまでもつづく不安について話す事になってしまう

だけど、、みんな口を揃えて、、近くで介護しているお父さんの支えになってあげないと!ってみんな言う。

ついつい、お母さんを怒って泣かせたと知ると、、

そこまでキツく言うことないやん!!!とお父さんに腹が立ってしまう。
正論で、お母さんをねじ込めようとするのはお父さんのエゴやわ!!!とかなんとか言ってお父さんを責めちゃって後悔した事もある

お正月のある日、、

佐和子さんと、デパートで買い物していた時、携帯がなって、、
もーーーいい加減にしてくれお母さんのループに陥った変な会話から助けてくれってお父さんからヘルプの電話。

適当に答えたらいいのに、ついつい真剣に答えて、ドツボにハマるお父さん。

買い物が終わり心配になり再び家に電話を入れると、、お母さんが電話に出て、、「お父さん、1人で買い物にいっちゃった」と言う。
絶対、2人で行動いつもしてるのに、、、なんか嫌な予感

お父さんの買い物するスーパーに着いた私たちは、、

「佐和子ちゃん、こっちの入り口から!私は、こっちの入り口から!!!はさみうちするよ!!!絶対見つけただすこと!!!いくよっ!!!」
と2人逆の入り口から猛ダッシュ

お父さんみーーーつけた❤️笑笑

「おとーーーさん❣️」
思わずどさくさに紛れて後ろから抱きついちゃった笑笑

言いたいことは山ほどあるけど、、、
みんなつらい
でも、仕方ないこと。
なんとか、受け入れて上手く行くように、模索するしかない!

「お母さんと最後まで一緒に生きていくなら、、お父さん嫌いっ!て思われないようにするしかないよねボケちゃった人はきっとこの人怒る人、、怖い人、、嫌い!!!ってなってしまうはずやもんね、、、。頑張ろ!」

そんな事を3人で話ながら家に着くと、、
いつものお母さんが、、

「お帰り❣️」って。

泣きそうなるわ。人が心配してたのに、、ずっこけるわ、、、

こんな、、私の今の切ない感情を患者さまたちが、、自分のお母さんと重ねてアドバイスしてくださったり、、、介護のお仕事の経験から、のアドバイスを下さったり、、、

エステしながら逆に勇気を与えてもらっています!
なんて、幸せな事なんでしょう、、、

共にエステをしながら、、何年も時を重ねて来た患者さま達もちょうど、、同じ世代で、同じ悩みを共有したり、、励まされてたり、、何より受け止めてくださり前に向いていく道標を示してもらっている。

なんて幸せ者なんだろう、、、。

私も、、皆さんのように、
人に、力を与えてられるような柔らかい豊かな人になりたいなぁ、、、

同じ会話ばかりするお母さんが、、、
私によく聞いてくること。

「わこちゃん、幼稚園の先生やめて、佐和子ちゃんとクリニックでお仕事してるの、、よかった?後悔してない?」

この会話めっちゃ多い。

そのことを今日患者様に話たら、、、

お母さんの脳が萎縮してきて、、色んな事がわからなくなってるんだけど、、
それだけ、和歌子さんのその出来事が深く脳に刻まれてるって事なのよって。

そして、それだけ、和歌子さんの事が心配で、、
それだけ深く深く愛してたって事よ!って言ってもらって、、、

ダメ
我慢できない
涙でちゃった。

そっかぁ。
めちゃくちゃ愛してもらってたんよね。
それだけで、これからも頑張っていける!!!

まだまだ、、これからも奮闘記続くんやろうなぁ笑笑
けど、、
色んな人に助けられながらいつも前を向いていける!

感謝しかないです

☘️明けましておめでとうございます2023☘️

遅め遅めのご挨拶ですが、明けましておめでとうございます♪
2023年、今年も毎日毎日を大切に、患者様を大切に、そしてスタッフや家族を大切に、暮らしていきたいと思います
年末年始はどこか行かれましたか?とよく聞かれますが、
東京からの長男の帰りを心待ちにし、そしてさみしく見送り
受験勉強中の次男へのわずかながらの日々のサポート、
親戚たちとの楽しい集い
そんな普通の年末年始を過ごしていました
でもこんなのが1番幸せなんですよね。
今年もこんな普通の幸せが続きますようにと願うばかりです。

さて、クリニックですが、
14年目を進んでいますが、初心を忘れず、
お一人お一人のお悩みに耳を傾けていきたいと思います。
今年も宜しくお願い致します‍♀️