日別アーカイブ: 2020年3月27日

オデコのシワ治療は、奥深い!

30代半ばの患者様。

オデコのシワ、何とかなりますかっ?
とのご相談でした。

おでこのシワにはボトックス!

正解?

不正解?

これは、奥が深い問題で、

なぜ、その若さでオデコにしっかり横ジワが入っちゃってるのかを見極める必要があるのですよ!

眼瞼下垂症という、まぶたの筋肉が緩く、
目を開ける眼瞼挙筋での開瞼が出来ない人は

無意識にオデコの前頭筋を使って目を開くクセがついてしまいます💦

長い年月、前頭筋を緊張しっぱなしにした結果、

オデコの皮膚に深いシワが刻まれてしまったというわけです😱😱

この方も、眼瞼下垂症ベースのオデコの横ジワ。

まずは手術で瞼を治してからでないと、オデコの治療にらとりかかれません、ということで、数ヶ月前に
下垂の手術を受けられました😊😊

オペ前は不安だらけだった様ですが、

周りの人にも、自然でわからないね、と言われるし、

何より、自分が、凄くラクになって快適!!と。

目をかける時、こんなにスッと開くものなんですねー!!と
お会いするたびに、感動を口にしてくれます♡

外科医として、自分の手術で喜んでもらうことは、この上ない喜びです♡

さて、本題。

眼瞼下垂を治しても、残念ながら、深く刻まれてしまったシワは消えません。
折り紙で遊んだ後、いくらもう一度使おうと伸ばしても、元には戻らなかった様に、

皮膚も折れてしまったものは治りません😭😭

まずは、動かすクセがついてしまった前頭筋に、

軽めにボトックスを入れ、動かすクセを忘れて貰います  笑笑

氷で冷やしながらするので、痛みはマシ、かな?

そしてそのあと、折れてしまった組織に
ベビーコラーゲンを丁寧に打ち込みます。

眉間のど真ん中の凹みには、ボリューマも追加して、凹みも改善させて貰いました👌🙌

眼瞼下垂オペ+ オデコボトックス +
ベビーコラーゲン+ヒアルロン酸

総動員治療で、可愛いオデコになってもらいましょ♡