日別アーカイブ: 2019年4月13日

左側にはショートスレッド🎀

自分で、コグ付きのスレッドを入れることができ、

糸への抵抗感がなくなった私💕💕

というよりも、好きになってしまってる私ですね!

次は、何をやってみようかしら。

この前ほ左のこめかみにコグ付きスレッド二本入れてみたので、

今回は、右のこめかみにショートスレッドを初挑戦!

ショートスレッドは、短い糸を、格子状に入れる方法。

家づくりで言うと、梁を作る感じです。

こめかみエリアに、10本、入れてみました!

上の写真は一本を入れて、このピンクの部分を引き抜くと、針が抜けて糸だけ皮下に残るものです😉😉

これも、溶ける糸なので、これが溶ける過程で、自身のコラーゲン増生が促されて、

自分自身のコラーゲンで張り≒梁

を作ると言う発想です!

左と右とで、体感も違うので、今後どうなっていくかはお楽しみ。

私の入れ方

無理に引っ張ったりしないので、ひきつる心配ありません!💖

もちろん、左右とも可笑しなことにはなっていませんし、

なんか、老けないためのサポートを入れ込んだ感じが

いいかもっ!!!

やっぱり、自分でやってみないと、この感覚は味わえない!

しかも、

全然、痛くない方法で出来ます🌸🌸🌸🌸

ってなわけで、

わたしは、切らずに、どこまでいけるか挑戦し続けます!

昨今、美容治療が、身近な、オープンなものになっているのは

いいことかもしれませんが、

あまりに安易に、顔にメスを入れる人が増えている気がします。

メスを入れたら、必ず顔に傷が残ります。

ほかに方法がなければそれもありかもしれませんし、

回数重ねるのが無理な人には向いているかもしれません💦

でも

当院のアンチエイジングは、切らなくて出来る、

傷を残さなくて出来るアンチエイジングに拘りたいと思います🌸🌸🌸

ただし、例外は、目元。

眼球があって、アンチエイジングがしにくいと言うことと、

瞼の傷はほとんど目を開けると気にならないことから、

瞼の手術は、ご希望があればお応えしています🎀🎀

安易に切って、後悔されている方も何人も見ていますので、

メスを入れるときには、慎重に!

本当にコミュニケーションが取り合える、先生を見つけて行ってくださいね。

ん!?

なんだか、話がそれてきましたね😅💦😆

そろそろ、この辺で😉😉

皆さん、良い週末をお過ごしくださいませ💕⭐️💕⭐️