日別アーカイブ: 2019年1月11日

脇のニオイ

冬場、多くなるのが、ワキガの手術です。

ワキガの手術は色々ありますが、

根治を目指すなら断然手術です。

脇のニオイの元となるアポクリン腺を

直視下に全部取る方法。

ほぼ再発もない治療です。出来の良し悪しが、

患者さんにも術者にも直ぐに見て取れる見た目重視の手術と、真逆の手術で、

いかに、完全にアポクリン腺を取り除くか、

が、鍵の手術です。

一粒たりとも残すまい!という、術者の誠実さが
問われる手術だと思います。

私は、開業前に勤務していた大阪の浜口クリニックで、浜口院長がワキガに力を入れてらしたこともあり、

いかに、正確に、根気よくアポクリン腺を取るか、

鍛えられたように思います。

ニオイを相談に来られた時に私の前で見せる不安げな表情から、

ニオイから解放された術後の晴れやかなお顔とのギャップを見ると、

よかったな💖

と、心から思えます。

実は先日、親戚の小学生の女の子のワキガを手術しました。

少し一般的には早すぎる手術ですが、

今のうちに、というお母さんの意向に沿った形です。

ただ、今後もアポクリン腺が成長と共に発達する可能性がありますので、

追加手術が必要になる事も承知の上での手術です。

脱毛も、ふたえ瞼手術も低年齢化の時代。

ワキガ手術も同じ波かもしれません。

年明け早々、沢山の患者様の治療に当たらせて頂いてます。

ご挨拶できた方もそうでない方もいらっしゃると思いますが、

もう一度ここで💖

今年も、どうぞ、宜しくお願い致します。

皆様のご期待以上のパホォーマンスが出来るクリニックで居たいと思います。

ご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。