SAWAKO CLINIC - さわこ形成外科クリニック

神戸市東灘区御影中町1-16-20 ポラリス御影3階 TEL:078-845-3050

神戸市東灘区御影中町1-16-20 ポラリス御影3階 TEL:078-845-3050

治療案内

医療レーザー脱毛

当院で使用しているレーザー脱毛装置は、FDA(米国食品医薬品局)認可の永久脱毛レーザー装置で、米国キャンデラ社製アレキサンドライトレーザー(GentleLASE)であります。

医療レーザー脱毛治療内容

  1. 医療レーザー GentleLASE

医療レーザー GentleLASE

脱毛のしくみ

毛は多くのメラニン色素を含んでいます。アレキサンドライトレーザーがメラニン色素に吸収されやすい波長であるため、レーザーを照射するとメラニンを多く含む毛根、毛包が熱破壊されるというものです。

GentleLASEによるレーザー脱毛の利点
  • 冷却ガスを吹き付け冷却ガスを吹き付け
  • レーザー照射レーザー照射

GentleLASEには、ダイナミッククーリングデバイスが装備されており、1発1発の照射寸前に、冷却ガスを表皮に直接吹き付けます。これにより、レーザー照射による痛みと、熱損傷が最大限抑えられます。

またスポットサイズが最大18mmであるため、治療のスピードが大幅に短縮できます。

治療頻度、回数

GentleLASEGentleLASE

毛の一本一本には毛周期(成長期、退行期、休止期)があります。レーザーは成長期の毛に対して最も良く効きます。メラニンが少なく、また毛母細胞と毛幹が離れた状態の退行期、休止期の毛にはレーザーはほとんど反応しません。全ての毛根を十分に破壊するには、この毛周期の関係上、1~1ヶ月半に一度、5~8回の照射が必要となります。

レーザー治療を続けていくうちに太い毛が減ってくると、エネルギーをあげての照射が可能となり、細い毛に対しても効果を上げることが出来るようになります。

疼痛について

施術時の痛みは輪ゴムでパチンとはじく程度の痛みです。通常は無麻酔で問題なく行えます。

治療の流れ
  1. 脱毛に関する説明、カウンセリングを行います。
  2. 治療にかかる費用をお伝えします。
  3. 同意書署名後、治療を開始します。
施術前の注意事項
  • レーザー治療部位は、約1ヶ月前から毛抜き処理を行わない様にしてください。
  • 前日に治療希望部位の毛ぞりを済ましてください。
  • 治療初回は一ヵ所のみとなります。2回目からは、複数個所の治療が可能です。
  • 治療当日には、治療部位を露出できるような衣類をご持参下さい。

    例) 両脇、上腕:タンクトップ、キャミソール
    ビキニライン:ビキニライン用の紙ショーツは当院でご用意しております。
    大腿、下腿:巻き物は、当院でご用意しております。

  • うでやあしのレーザー脱毛ご希望の方は、紫外線から治療部位を守るため、長そで長ズボンを着用されることをお勧めします。

同意書のダウンロード

女性用の同意書はこちら 男性用の同意書はこちら

※事前に承諾書に目を通して頂き、治療部位を確定してから御来院頂くと、診察がスムーズです。

※ダウンロード用紙をお持ちの方は、自費初診料3,240円が脱毛初診料1,620円になります。
ただし、この場合、当日のご相談は脱毛のみになりますのでご了承ください。

ページのトップへ戻る