クリニカ市ヶ谷でのフェイスリフト見学の続き


 

クリニカ市ヶ谷/ホームページはこちら

http://clinica-ichigaya.com/

 豪華キャストのMACS リフトしっかり目に焼き付けて来ました。

倉片先生のオペは、とにかく出血量が少なくとても綺麗です。

皮下組織、スマス上で剥離を進めた後は、引き上げの糸を巾着状にかけていき、

その糸をグッと縛り上げると、頬の組織がぐーっと上に上がってくる仕組みです。

一例目に骨切り手術をされてるのに、

疲れたそぶりなど微塵もなく、

最後の皮膚縫合までめちゃくちゃ丁寧で、とても、素晴らしかったです。
やはり、こう言ったたるみ治療の最終手段であるフェイスリフト手術を、いかに、リスクを減らし、いかに快適に受けれるようなマネージメントをするか、これからのテーマの1つになりそうです!

とても勉強になりました。

倉片先生、渡辺先生ありがとうございました(*^^*)。

sawako-clinic について

神戸市御影の形成外科、美容皮膚科です。 クリニックのことをメインに、情報を発信していきますので お見逃しなく(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です