米寿のお祝い


私が研修医時代にお世話になった、

京都の冨士森形成外科医院、院長先生の

冨士森良輔先生の88歳のお祝いに馳せ参じました(o^^o)

88歳で、メスを握り、

瘢痕、Keloidの治療に精力的に挑んでおられる冨士森先生。

いつまでも、お元気で、探究心のかたまりで。

心から尊敬と敬愛する神の様な、

でも、それでいて暖かいお父さんの様な

存在です。

いつまでもお元気で、私達、形成外科医の、灯台でいて下さい。

京都、東山の、吉田山荘にて、

先輩の林寛子先生と。

  

  
  

sawako-clinic について

神戸市御影の形成外科、美容皮膚科です。 クリニックのことをメインに、情報を発信していきますので お見逃しなく(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です